ぎゃ~!!!

ワクチンを打ちに動物病院へ行きました。

b0113663_834310.jpg


待合室には7~8キロくらいの犬をつれた中年女性が一人・・・。
待合室からアルを見て女性が「ぎょ!」としたのが分かったのですが、アルは外では犬に興味を持たないので入室。

アルは帰りたい~!!とドアに寄っていきます。
犬には見向きもしません!
受付に名前を書かないといけないので、アルを足下に寄せ、座らせる。

イスに座っていた犬がアルに興味を持ち、アルに寄ってきたようです・・。
がるる~と軽めに唸りながら・・・。

アルは無視してドアをガン見!←どうしても帰りたいらしい・・・。

犬はアルに近づきたくて女性を引っ張る!

すると・・・・・・・。

「いや~!!!!!やめて!!!!行ったらだめ!!!やられる!!ぎゃ~!!!!!いや~!!!!怖い!!!!駄目!!!!いや~!!!!!!」

と恐ろしく大きな悲鳴を上げて外へ出て行かれました・・・・・・・・・・・・・・・・汗。

その間アルはず~と座ってましたよ!

恨むなら躾の出来てない我が犬を恨めよ!!!

あまりの失礼さに看護婦さんが謝ってくれました(笑)

きゃはは!!!オスのシェパードにあわせてあげたいよ!!!

その女性の悲鳴が本当にすごかったのでしょう~。
宇宙人が耳を押さえて「いや~!!!!怖い~!!」と女性のまねをしてました・・・・汗。


アル 
1歳2ヶ月   32.5キロ
足は問題ないとのこと。
ただ、足の裏の皮膚の色が赤すぎるとの事。
軽めのアトP~タイプではないかとの疑い。
食事はいいフードをあげるように!!との事。
ワクチン接種!

これ以上アトP~が悪くならないよう気をつけないといけないですね。


b0113663_8445849.jpg

タイヤ屋さんにて・・・。
アルを病院へつれて行く途中。
運転していた婿養子が「絶対おかしい・・」と言うので、タイヤチェックへ!

パンク発見!

インパクトの音にアルさん、びくぅ~!!!
シュー~って音にも、ビクゥ~!!!

初めての場所は基本的に嫌がります(笑)


この車ババ様の車だったのですが、婿養子が乗って異変に気づく前に宇宙人が「ババ~このタイヤパンクしてるよ~!!!」とババに申告していたようです。(完璧なパンクではなく、少しずつ空気が抜けていくタイプのパンクです)
それをババ様は無視していたらしい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・怒!

気づいた宇宙人・・・お前職人になれるぞ!

無視したババ様・・・事故をするなら単独で頼みます。
[PR]

by arucyan | 2008-07-28 08:49 | 日記